ホーム > 個人のお客さま > 資産運用 > はじめての資産運用

はじめての資産運用

資産運用について知っておきたいのだけど・・・。
はじめてだからよく分からないわ。
昔と比べて今は、お金を預けておくだけでは十分といえません。お客さまのよりよい将来のためにも、資産運用の大切さを一緒に考えましょう。

私たちを取り巻く環境

お客さまの将来を考えるうえで、日本の今を取り巻く環境について見てみましょう。
低金利やインフレなどについてきちんと理解をしておきましょう。

低金利×インフレ

今を取り巻く環境「低金利」 預金金利の推移グラフ 今を取り巻く環境「インフレ」 35年間の物価上昇の具体例 今を取り巻く環境「インフレ」 100万円の資産インフレ率別の実質価値減少

資産運用のポイント

お金を2倍にするために、どのくらいの年数が必要かご存知ですか?
投資した元本を2倍にするのに、どれだけの金利と年数が必要なのかを計算することができる「72の法則」について見てみましょう。

72の法則 お金を2倍にするために必要な年数

資産運用を考えるのにあたって大切なのは「利回り」と「期間」となります。
「利回り」と「期間」についてきちんと理解をしておきましょう。

利回り×期間

資産運用のポイント「利回り」 資産運用のポイント「期間」 運用利回りと長期運用(複利計算)

お持ちの資産を『色分け』してみましょう

まずはお持ちの資産を書き出して総額を出し、3つに色分けしてみましょう。いくらくらいのお金を、どのくらいの期間で運用できるかがはっきりすれば、どのような金融商品を選べば良いのかがわかってきます。

商品のご案内

お客さまの目的に応じた商品の特徴について把握をしておきましょう。


SSLとは?

 

このページのトップへ