新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う対応について

新型コロナウイルス感染者発生時の対応等に関するお知らせについて

 青森銀行(以下、当行)は、お客さまと職員の安全確保を最優先に考え、当行職員が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明した場合には、当該職員への対応状況や当該職員が勤務する拠点の営業状況等を、これまで当行ホームページに掲載してまいりました。
 今後は、当行職員やお客さまに濃厚接触者がいる場合で注意喚起を要する場合や、感染が判明した拠点の業務継続に影響がある場合等、広くお客さまにお伝えする必要がある際にご案内申しあげる対応へ変更させていただきます。

 なお、職員の感染が判明し、特定のお客さまが濃厚接触者に該当する場合には、今後も引き続き速やかに当該お客さまに対し個別にご連絡をさせていただきます。

 また、当行は、お客さまならびに職員の健康と安全に配慮し、関係各機関とも密接に連携し、今後も以下の感染拡大抑止策に取り組んでまいります。

  • 全職員のマスク着用、パーテーション設置、検温、手指消毒等の基本的な感染防止策の徹底
  • 各拠点におけるカウンター・記帳台・ATM等の日常的な清拭
  • 執務場所の分散や在宅勤務等の実施、ならびにオンライン会議の活用
  • 感染者、濃厚接触があった職員等の自宅待機と健康状態に関する経過確認

 お客さまおよび関係者の皆さまには、ご心配をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力の程お願い申しあげます。

(2022年9月26日現在)