ホーム > 法人のお客さま > <あおぎん>チャレンジプログラム

<あおぎん>チャレンジプログラム

■新技術等による新規事業の創出を目指す取り組みを支援します。

■「構想・計画段階」から「事業化(商品化)」まで一貫した「ハンズオン支援」で実現をサポートします。

■事業化の進捗状況に応じて奨励金を支給します。【最大150万円】

奨励金支援
(支給金額:採択時50万円、試作品完成時100万円以内)
+
ハンズオン支援

外部専門機関との共同研究(開発)や企業連携または独自のビジネスシーズを通じて、概ね3年をめどに新技術等により新規事業としての製品の提供開始を目指す法人・個人の方をサポートします。

ご利用いただける方

ものづくり分野において新技術等を活用した新規事業の創出を目指す事業者

(例)「大学等外部研究機関との共同研究や企業連携による事業の創出を目指す事業者」
「大学等の研究機関に属し、研究テーマ等の事業化を目指している研究者」
「生産性向上に資する新たな技術の開発に取り組む(もしくは予定の)事業者」
「社会的課題の解決に貢献する事業の創出に取り組む(もしくは予定の)事業者」

※1)ものづくり分野とは工業系製造業、食品関連製造業、建設業、情報通信業(IT・ソフトウェア開発)に関連する分野と定義する

※2)共同(開発)研究契約締結済み、もしくは締結予定であることが前提

応募方法

応募申請書類(ページ下部)に必要事項を記入し必要書類を添付のうえ、書留にて下記事務局まで郵送ください。

<申請書送付先>

〒030-8668 青森県青森市橋本1丁目9番30号

株式会社青森銀行 地域振興部 地域振興課 TEL:0120-200-125

応募締切

2020年2月7日(金)必着

評価方法

下記の評価基準に基づき、公的支援機関や有識者など第三者機関を中心に構成する審査員により評価いたします。

評価基準

「革新性」、「市場性」、「実現可能性」、「事業化に向けた体制」、「地域性」、「将来性」の観点から総合的に判断いたします。

支援内容

評価の結果、採択されたテーマに対して、事業化に向けた以下の支援を行います。

(1)研究開発奨励金の支給(1テーマあたり総額150万円以内)

採択時に原則50万円を支給します。

採択後は事業計画に基づき、試作品完成時に追加奨励金を支給します。

(2)事業化に向けた適切なサポートの実施

進捗に応じて専門家等を協議しながら適切な情報の提供と支援メニューを実施し、事業化および新商品開発に向けたサポートを行います。

【ハンズオン支援の体制】

募集要項等

【お問い合わせ先】

青森銀行の各支店窓口、または下記事務局(地域振興部 地域振興課)までお問い合わせください。

TEL:0120-200-125

■受付時間/平日9:00~17:00(銀行窓口休業日を除きます)

以上

get Adobe Reader

マークがついているコンテンツはAdobeReaderが必要です。左のバナーをクリックし、ダウンロードして下さい。

このページのトップへ